八代市総合トップへ

新型コロナワクチン接種後の健康被害救済制度の本市における認定状況について

最終更新日:
 

新型コロナワクチン接種後に健康被害(病気になったり障がいが残ったりすること)が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

 

本市における申請と認定件数について

 【令和6年(2024年)6月10日現在】※認定状況については新たな認定があったときに更新します。
 申請件数   延べ件数:11件(人)  実件数:10件(人)
 認定件数  7件(人)   (医療費・医療手当 7件、死亡一時金・葬祭料 1件)
 否認件数  0件(人)
 ※現在、審査中が4件(人)あります。
 
認定のあった事案は、症状に発熱や下痢、高血圧やめまい、半身の痛みやしびれなどがみられ、予防接種が原因となった可能性が否定できず、
通常起こりうる副反応の範囲を超えていることから認定されています。

 

健康被害救済制度(新型コロナワクチン)の国の審議状況について

【厚生労働省の疾病・障害認定審査会ごとの審議結果】 こちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。
 
 

予防接種後健康被害救済制度について

【リーフレット】PDF 予防接種後健康被害救済制度について 別ウィンドウで開きます(PDF:586.6キロバイト)
【厚生労働省ホームページ】 こちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

 

新型コロナワクチンの有効性や安全性、副反応などについて

【Q&A】 こちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。※副反応も含む。
【有効性・安全性について】 こちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

 

お問い合わせ先

〒866-8601 八代市松江城町1-25 
八代市役所 健康推進課
TEL:0965-33-5116   FAX:0965-33-4279

このページに関する
お問い合わせは
(ID:20837)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved