八代市総合トップへ

熱中症予防について

最終更新日:
 

今年の夏も熱中症予防

  近年、猛暑が続き、熱中症による健康被害が増加しています。 これから、厳しい暑さが続くことが予想されますので、熱中症への注意が必要です。特に今年の夏は、これまでとは異なる生活環境下であることから、例年以上に熱中症に気をつけることが重要です。

新型コロナウイルス感染症の予防を行いながらこれまで以上に熱中症予防につとめ、暑い夏から身を守りましょう。

 

 

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

  熱中症予防行動
      

 

 

2歳未満の子どもにマスクを使用するのはやめましょう

マスクで呼吸がしにくくなったり、熱がこもることで熱中症のリスクが高まります。
マスクで赤ちゃんの様子が見にくいので顔色、呼吸状態、窒息、表情の変化などに気づきにくくなることが心配されます。

(公益社団法人 日本小児科医会 資料参照)


 

~熱中症予防に関する情報サイト~

●熱中症予防行動について、詳しくは

 

●熱中症への対応についてはPDF 熱中症応急処置 別ウィンドウで開きます(PDF:142.5キロバイト)をご参考ください。

 


 

 

(参考)

●新型コロナウイルス感染症の拡大防止と運動・スポーツの実施における留意点等について

スポーツ庁ウェブサイト別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

 

 

【問い合わせ先】八代市保健センター(32-7200)

        八代市鏡保健センター(52-5277)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7593)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved