八代市総合トップへ

八代市移住・定住促進補助金~八代市へ移住された方の住宅取得等を応援します~

最終更新日:
 

八代市移住・定住促進補助金

 八代市では、移住促進を目的として、県外から本市へ移住された、子育て世代を中心とした若者世代の方を応援するため、住宅取得または賃借に伴う費用の一部を補助します。

 

 

補助金額   ☆ 取得の場合:最大50万円 ☆ 賃借の場合:最大30万円 ☆

補助金(一律)

取得:30万円

賃借:10万円

加 算

子育て加算

(中学生以下のこども1人)

5万円(最大10万円)

空き家バンク加算

5万円

市内企業就職加算

(フレシー※登録企業への就職)

5万円

  ※フレシー:一般社団法人八代圏域雇用促進センター

 

 

対象者

 県外から本市に5年以上居住する意思をもって転入し、令和4年8月1日以降に住宅を取得または賃借した、20歳から39歳以下の方

 

 

申請期間

 本市へ転入した日から1年以内

 

 

補助の要件

 次に掲げる要件のすべてを満たす方が対象です。

 (1) 世帯主または配偶者のいずれかが20歳以上39歳以下であること

 (2) 転入直前に、連続して1年以上、県外に住所を有していたこと

 (3) 転入の日から1年を経過していないこと

 (4) 職務上の転勤や出向等による一時的な転入でないこと

 (5) 本市に5年以上居住する誓約ができること

 (6) 住宅等の取得費用等が50万円以上(賃借の場合は30万円以上)であること

 (7) 3親等以内の親族が所有する物件でないこと

 (8) 市税等を滞納していないこと

 (9) 暴力団等の反社会的勢力または反社会的勢力と関係を有する者でないこと

 

 

申請手続き

 補助金の交付を受けようとする方は、下記の書類を 八代市企画政策課 に提出してください。

 (1) 補助金交付申請書

 (2) 誓約書兼同意書

 (3) 世帯全員の住民票の写し

 (4) 転入直前に、連続して1年以上、県外に住所を有していたことがわかる書類(戸籍の附票の写し等)

 (5) 住宅等の取得費用等がわかる書類(契約書の写し等)

 (6) 住宅等を取得した場合は、土地・建物の登記事項証明書(全部事項証明書)

 (7) 市内企業(フレシー登録企業)に就職した場合は、就労を証する書類(就労証明書等)

 (8) 市税等を滞納していないことがわかる書類

 (9) その他必要な書類

 

 

注意事項

 ○ 次に該当する場合は、補助の対象とはなりません。

    ・公務員またはこれに準ずる者(地域おこし協力隊等)の場合

    ・社宅、寮、市営住宅への入居の場合

 ○ 補助金の交付は、補助対象者一人につき1回限りとなります。

 ○ 交付申請の日から5年以内に転出された場合は、補助金を返還していただきます。  


 

要領・様式等

 PDF 八代市移住・定住促進補助金交付要領 別ウィンドウで開きます(PDF:175キロバイト)


 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:18292)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved