八代市総合トップへ

景観に関すること

最終更新日:

景観に関すること
見出し4見出し202梅の木轟公園吊橋

 
 

景観行政団体になりました

 八代市は令和元年9月1日に八代市景観条例を制定、令和2年4月1日に八代市景観計画の運用を開始し、景観行政団体となりました。
 これにより、八代市の魅力ある景観資源を活かし、八代市らしい良好な景観の保全・形成を推進していきます。
 ※各種法令等はこちら別ウィンドウで開きます
 
 

新着情報

 R2.5.20 八代市HPに景観に関するページを作成しました。
 R2.6.25 八代市景観SNSを開設しました。
 R2.6.30 新八代八景フォトコンテストについて最新情報をUPしました。
 
 

八代市では良好な景観形成のためこんなことを行っています

 
重点地区
■景観重点地区指定
 市民の皆様からいただいた意見をもとに、積極的な景観誘導が必要と考えられる地区について、「景観重点地区候補」に位置づけ、よりきめ細やかな景観形成を行えるよう対象地区の住民の皆様と方針や景観ルールに関する協議を行っています。景観重点地区に指定された地区は、家の新築や改築、敷地の改良の際には協議で決定したルールに合った整備を行っていただくことになります。
 ◇景観重点地区候補
  「八代城・市役所周辺地区」「本町アーケード街地区」「日奈久温泉街地区」「妙見宮周辺地区」
                     ※詳細は、PDF 03第2章 良好な景観の形成に関する方針 別ウィンドウで開きます(PDF:8.47メガバイト)をご覧ください。
 
 
出前講座
■景観まちづくり出前講座
 企業や各まちづくり団体、学校等の要望に対し、出前講座を行っています。
 内容は、市が行っている景観事業の事例紹介や、地域の皆様で実施可能な景観まちづくりについて等、ご要望と調整して行います。会社の研修や地域活動の一環としてご活用ください。
 ※詳細については建設政策課(33-4116)までお問い合わせください。
 
 
 
特報1
■八代市景観SNS
 景観に関する情報発信・共有のためのSNSを開始しました。
 是非ご覧ください。
 友達申請・フォローをお願いします。
 ※SNSへのコメントへは返信できませんのでご了承ください。
 Facebook アカウント 「八代景観」
 Instagram アカウント 「8shirokeikan」
 
 
フォトコン1
■新八代八景フォトコンテスト(仮称)
 令和2年8月にフォトコンテスト募集を開始予定です。
 詳細が決まり次第ご案内します。
 
 
 
 
 
 
 

届出

 

 

 

■届出
 良好な景観形成のため、景観計画区域内において、一定規模以上の建築物の建築、工作物の建設などを行おうとする市民や事業者は、景観法に基づき、行為の前に届出を行う必要があります。
 地域区分と届出対象行為の概要
  ○一般地区(大規模行為)
   対象区域の範囲・・・市全域 ※まちなか景観ゾーン(主に都市計画用途地域内と主要幹線沿道)と
   その他の景観ゾーン(まちなか景観ゾーン以外)では、色彩基準が異なります。
    詳細はこちら別ウィンドウで開きます
  ○特定施設届出地区 
   対象区域の範囲・・・指定路線(国道3号、国道219号の一部、八代臨港線、新八代駅への
   アクセス道路の一部)の沿道
    詳細はこちら別ウィンドウで開きます
 
 
助成金
■各種助成金
  良好な景観形成のために市民の皆様が行う緑化事業等には、くまもと緑・景観協働機構から
    助成金等による支援を受けられます。
  ・緑化ボランティア支援
  ・沿道緑化モデル助成
  ・グリーンカーテン設置支援 等
  応募要領の詳細については、くまもと緑・景観機構のホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧いただくか、建設政策課(33-4116)までお問い合わせください。
 



 

   
 
 
 

 

 
 
 

 


 

皆さまの手による良好な景観づくりを支援します。



このページに関する
お問い合わせは
(ID:12422)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved