八代市総合トップへ

社会福祉法人の基本財産処分について

最終更新日:
 社会福祉法人の基本財産は、法人存立の基礎となる財産であるため、厳重な管理が求められています。
 基本財産の処分を行う場合は、定款で定める手続きのほか、事前に、八代市長の承認を受ける必要がありますので、基本財産処分承認の申請を行ってください。
 申請書および添付資料は、2部ずつ、八代市健康福祉政策課へ提出してください。
  • 承認には審査期間が必要となりますので、申請には、時間的に余裕を持って行ってください。
  • 基本財産処分の承認を受けた後、当該財産を処分した際は、速やかに定款変更の手続きを行ってください。

承認を必要とする事項は次のとおりです。
  1. 取り壊し
  2. 売却
  3. 交換
  4. 貸与等使用権の設定
  5. 運用財産、公益事業用財産及び収益事業用財産への切り替え

ただし、次の場合、承認は必要ありません。
  1. 社会福祉施設の改築にあたって、老朽民間社会福祉施設整備費の国庫補助が行われる場合
  2. 境界となる壁の取り壊し等に留まり、建物の基本的な形状に変更がないと認められ、仮に修復するとしても多額の費用を要しない場合。

↓↓様式は次のとおりです。

ファイル
申請書

 ワード (様式)基本財産処分承認申請 別ウィンドウで開きます(ワード:36.5キロバイト)

添付書類一覧

 ワード (資料)基本財産処分添付書類一覧.docx 新しいウィンドウで(ワード:42.0キロバイト)

このページに関する
お問い合わせは
(ID:1943)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved