八代市総合トップへ

八代市鏡文化センター利用のご案内

最終更新日:

  • 文化創造への第一ページ



八代市鏡文化センター.JPG
八代市鏡文化センターは、地域文化の拠点として、平成11年4月に誕生しました。

DSC_4068.JPG
「文化の香り高い町づくり」をスローガンに掲げ、「町づくり」を行うための人材育成、つまり「人づくり」を第一に考えています。そのためには人づくりに必要な多目的文化センターがその核となります。
例えば、地域イベントを活性化する「文化ホール」、郷土をよりよく理解し知識を深める「図書館」、開放感あふれる「屋外劇場」等々。これらを中心とする複合施設で、市民のさまざまな活動を活性化させ、魅力あふれる地域を目指します。

その舞台となる文化センターは、モダンな外観が印象的。流線型の大屋根は、打ち寄せる波のような力強さと未来の輝きを感じさせます。

ここから八代市の新しい歴史の1ページが始まります。


■ロビー
DSCN4792.JPG
全面ガラス張りのエントランスロビーに一歩入ると、そこは広々と明るく開放的な雰囲気が広がっています。床には、日本一の品質を誇る八代特産のい草を用いた畳表のパターンがデザインされています。

■文化ホール
DSCN4801.JPG
収容人員約600名(固定席594席、身障者スペース4席、親子室12席)。

DSCN4802.JPG
市民自らが行うイベントの舞台「文化ホール」は間口12.6m、高さ7.2m、奥行14.0mと非常にゆったりしています。客席は一人当たりの容積を多くし、クラシック音楽演奏時の音響効果を高めています。
これにより、音楽演奏、講演会、舞台演劇などの幅広い活用が可能です。身障者席や親子室も設けられており、市民全体でイベントを楽しめるよう配慮しています。

■リハーサル室
DSCN4798.JPG
総面積80平方メートル。フローリングでゆったりとした空間。アップライトピアノや一面鏡が設置され、練習に最適な環境です。

■研修室
DSCN4795.JPG
総面積95平方メートル、約60名収容可能。集音設計により中の音は外部に漏れにくくなっており、会議に最適な環境です。

■視聴覚室
DSCN4793.JPG
総面積70平方メートル、約30名収容可能。100型スクリーンなどを完備しております。


【休 館 日】
 12月29日から1月3日
 ※そのほか施設の整備・点検等で休館する場合があります。
【開館時間】
 9時から22時
  [利用区分]
   午前 9時00分〜12時00分
   午後13時00分〜17時00分
   夜間18時00分〜22時00分
  ※利用時間には搬入、準備、片づけ、搬出の時間も含みます。
【利用受付時間】
 月曜から金曜(祝祭日・年末年始休館日を除く)午前9時から午後5時迄

詳細は、こちら(PDFファイル)をご覧ください↓↓↓

PDF 施設使用料金表 別ウィンドウで開きます(PDF:64.5キロバイト)

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1002)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved