八代市総合トップへ

離婚届

最終更新日:

離婚するとき

「離婚届」の手続について

ILM06_CA0100515.JPG 届出期間
■協議離婚は随時 ※届出の日から法律的な効力が発生します。
■裁判離婚は、裁判確定の日を含めて10日以内

ILM06_CA0100515.JPG 届出人
■夫及び妻
■裁判離婚の場合は、原則として申立人
※ただし、裁判所が定めた場合に限り、相手方が届出できます。

ILM06_CA0100515.JPG 届出できるところ
■夫または妻の所在地(住所地等)
■夫妻の本籍地

ILM06_CA0100515.JPG 必要なもの
■離婚届用紙 ※届出用紙は、最寄の市区町村役場にあります。
■戸籍謄本(全部事項証明書) 
※本籍地で届出する場合は不要です。
■夫・妻別々の印鑑
■本人確認ができる身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード(個人番号カード)等)
■裁判離婚の場合
種別 添付書類
調停離婚 調停調書の謄本
審判離婚 審判書の謄本と確定証明書
和解離婚 和解調書の謄本
認諾離婚 認諾調書の謄本
判決離婚 判決書の謄本と確定証明書

ILM06_CA0100515.JPG 夜間・休日の届出
夜間及び休日(土曜・日曜・祝日)は、以下のところで届出することができます。
(1)市役所本庁守衛室(受付時間:平日の執務時間外、休日は24時間)
(2)鏡支所管理人室(受付時間:休日午前8時半から午後5時15分まで)
※届書に不備がある場合は、後日ご連絡を差し上げることがありますので、必ず届書に昼間ご連絡が取れる電話番号を記入して下さい。

ILM06_CA0100515.JPG その他
■離婚届だけでは、子どもの戸籍に変動はありません。離婚後の父または母の戸籍に入籍を希望する場合は、別途「入籍届」の手続が必要です。詳しくは、最寄の市区町村役場にお問い合わせ下さい。
■離婚後も筆頭者の姓を引き続き使用することを希望する場合は、戸籍法77条の2の届が必要です。一旦旧姓に戻されても、離婚後三ヶ月以内でしたら届出できます。(下記記入例参照)
■協議離婚の場合は、成人されている証人二名の署名押印が必要です。調停・裁判離婚の場合は、証人不要です。
■引越しをする場合は、住所異動の手続が別途必要になります。

PDF 離婚届記入例.pdf 新しいウィンドウで(PDF:111.2キロバイト)PDF 77条の2の届.pdf 新しいウィンドウで(PDF:12.2キロバイト)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:114)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved