八代市総合トップへ

街路・道路(都市計画道路)事業について

最終更新日:
◇ 現在事業中の街路・道路(都市計画道路)事業について
 
     都市計画道路3路線の供用を開始しました。
 
・八代都市計画道路事業3・2・24号南部幹線
(事業認可期間)平成9年12月8日〜平成29年3月31日
【供用開始】 平成29年3月26日
 
開通式

パレード
 
南部幹線
  
 PDF 平面図 南部幹線.pdf 新しいウィンドウで(PDF:3.4メガバイト)


・八代都市計画道路事業3・4・11号西片西宮線(1工区)
(事業認可期間)平成21年3月17日〜平成29年3月31日
【供用開始】 平成29年4月6日
西片西宮線

  PDF 平面図 西片西宮線.pdf 新しいウィンドウで(PDF:157.5キロバイト)
 
 
 
・八代都市計画道路事業3・4・15号八の字線
(事業認可期間)平成27年6月19日〜平成32年3月31日
【供用開始】 平成30年12月21日
 
 八の字線

  PDF 平面図 八の字線.pdf 新しいウィンドウで(PDF:2.0メガバイト)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

  現在、八代市の街路・道路事業において、都市計画道路1路線の事業認可を取得して整備中です。
      

・八代都市計画道路事業3・4・11号西片西宮線(2工区)
(事業認可期間)平成29年6月9日〜平成34年3月31日
【事業完了予定】 平成33年度末
 




      整備中の1路線については、事業認可に係る図書を都市整備課にて縦覧できます。
  都市計画事業認可の告示後は都市計画法及び土地収用法に基づく効果が発生します。
  住民のみなさまのご協力をよろしくお願い致します。



◇ 街路・道路(都市計画道路)事業における法的効果について

【都市計画法に基づく効果】

・建築等の制限(都市計画法第65条)

  この事業施工区域内で、建築物、工作物等の建設及び土地の形状変更等を行なう場合は、県知事の許可を受けなければなりません。


・土地建物等の先買い(都市計画法第67条)

  事業の公告の日の翌日から起算して10日を経過した後に土地・建物・工作物等を有償で譲り渡そうとする者は、書面で施工者に届出なければなりません。届出後は施工者から買取らない旨の通知があった後か、または届出後30日を経過した後でなければ譲り渡すことはできません。



・土地の買取請求(都市計画法第68条)

  事業地内の土地で、土地収用法第31条の規定により収用の手続が保留されているものの所有者は、施工者に対し、国土交通省令で定めるところにより、当該土地を時価で買い取るべきことを請求することができます。
  ただし、当該土地が他人の権利の目的となっていないこと及び当該土地に建築物その他工作物等がないものに限ります。       
                
【土地収用法に基づく効果】

  本都市計画事業は、都市計画法第69条及び70条に基づき土地収用法の規定が適用されますので、土地収用法第28条の2の規定に基づき次の事項をお知らせいたします。

・土地所有者及び関係人が受けることができる補償及び次の各号に掲げる事項の内容を記載した書面の配布は建設部都市整備課で行います。

 1.土地収用法第39条第2項の規定による「裁決申請の請求」に関する事項

 2.土地収用法第46条の2第1項の規定による「補償金の支払請求」に関する事項。

 3.明渡裁決の申立てに関する事項。


なお、事業の計画、書類の様式等の詳細は、建設部都市整備課にお問い合わせ下さい。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:2628)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved