八代市総合トップへ

八代市がけ地近接等危険住宅移転事業について

最終更新日:
 

八代市がけ地近接等危険住宅移転事業のお知らせ

 

がけ地等に近接した住宅の移転を支援します

がけ地の崩壊等により住民の生命に危険を及ぼす恐れのある区域にある危険住宅の移転をしようとする居住者の方に対して費用の一部を補助します。 

 

対象となる住宅

1.次の(1)から(3)のいずれかに該当する区域に存する既存存不適格住宅(※1)
(※1)既存不適格建築物:法令の施行又は適用時に現存し、又は工事中の住宅で、これらの規定に適合しないものをいい、法令の適用後に建築
された住宅で規定に適合しない「違反建築物」とは異なります。

2.次の(1)から(5)までのいずれかの区域・地域にある住宅のうち、建築後の大規模地震、台風等により安全上若しくは生活上の支障が生じ、
市長が移転勧告、是正勧告、避難指示等を行ったもの。(※2)ただし、避難指示については、当該勧告又は指示が公示された日から6カ月を経過
している住宅に限る。
(※2)令和4年6月28日現在、該当する避難指示等はありません。

 (1)急傾斜地崩壊危険区域
 (2)建築基準法に基づき条例で建築を制限している崖に近接する区域
 (3)土砂災害特別警戒区域(通称:レッドゾーン)
 (4)土砂災害特別警戒区域の指定が見込まれる区域
 (5)過去3年間に災害救助法の適用を受けた地域


 

補助金額

危険住宅の除却費等
危険住宅の除却費、動産移転費、仮住居費(家賃の3か月以内分) 1戸あたりの限度額
97万5千円 
 住宅の建設・購入費等危険住宅に代わる住宅の建設、購入(土地の取得を含む)または改修に必要な資金を金融機関等から借り入れた場合の借入金利子(年利率8.5%を限度とする)1戸あたりの限度額
建物:325万円 
土地: 96万円
合計 :421万円

 

 

注意事項

・申し込み前に除却をおこなった場合は、補助の対象にはなりません。
・移転など、個々の計画を事前に知ることが難しいため、相談を受けてから予算措置を行うことになります。
 予算の確保ができるまで、事業の着手ができません。利用を希望する場合は早期にご相談ください。




このページに関する
お問い合わせは
(ID:17997)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved