八代市総合トップへ

新築・増改築・リフォームに補助金が出ます!(八代産材利用促進事業)

最終更新日:

八代産材利用促進事業

八代市の林業の活性化及び森林の健全化を促進するため、八代産材を使用した、建築主自らが居住する木造住宅の新築、改築、増築又はリフォーム(以下「新築等」)を行う場合に、その経費の一部を助成します。 2019年度からこれまで必要だった住民票・市税等の納税証明書の提出が不要になります(但し、住民票・市税等の調査の承諾書が必要です)。
 

対象者

(1)補助対象住宅の建築主であること。
(2)市内に住所を有する方(補助対象住宅の新築等に伴い、市内に転入する方を含みます。)
(3)市税等の滞納がない方

対象住宅

(1)建築主自らが居住するために新築等をする木造住宅で、市内において建築されるものであること。
(2)新築等に当たり、市長が別に指定する構造材等の木材使用材積数量のうち、八代産材を80%以上使用していること。
(3)新築等の施工が市内の事業者によるものであること。
(4)新築においては、八代市産の畳を6畳以上使用していること。
(5)新築等の契約を締結した日から60日以内かつ、棟上げ前に申請すること。(リフォームの場合は着工の5日前までに申請)
(6)原則として、第6条の規定による交付申請をした日の属する年度の末日までに新築等が完了し、及び第9条の規定による実績報告ができるものであること。

補助額

補助金の額は、次に掲げる新築等の区分に応じ算出します。(その数に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てます。)ただし、新築にあっては200,000円、増築、改築又はリフォームにあっては100,000円が限度額となります。

(1)新築、増築及び改築の場合
補助対象住宅の新築、増築及び改築に係る床面積の坪数に4,000円を乗じて得た額

(2)リフォームの場合
補助対象住宅のリフォームに係る1立方メートル単位で表示した木材使用材積数量に10,000円を乗じて得た額
 

実施方法

(1)申請書類の配布
 ・水産林務課
 ・市ホームページ 
(2)申請要件
 ・上記(1)、(2)の条件にすべて該当すること
(3)要綱及び申請書類等の様式
 ・別添ファイルの実施要綱及び様式集
   

PDF 概要 別ウィンドウで開きます(PDF:133.4キロバイト)
PDF 八代産材利用促進事業補助金交付要綱.pdf 新しいウィンドウで(PDF:75.3キロバイト)
 ワード 承諾書 別ウィンドウで開きます(ワード:12.4キロバイト)





  • 問合せ先及び申請書類の提出先
      八代市農林水産部水産林務課林務係
        (電話:0965−33−4119)

    ※平成23年度から、八代市産材を利用する内装リフォームも補助対象となっています。詳しくは水産林務課までお問い合わせ下さい。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:9818)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved