八代市総合トップへ

母子家庭自立支援教育訓練給付金事業

最終更新日:
 この事業は、母子家庭のお母さんの主体的な能力開発の取組みを支援し、母子家庭の
自立の促進を図ることを目的として、指定対象講座終了後に、申請により給付金を支給
するものです。
 
支給対象者 
市内に住所を有する母子家庭の母であって、次の支給要件のすべてを満たしている方。
(1)児童扶養手当法による児童扶養手当の支給を受けていること又はその支給要件と同様の所得水準にあること。
(2)講座受講開始日現在において、雇用保険法による教育訓練給付の受給資格を有していないこと。
(3)支給を受けようとする方の就業経験、技能、資格の取得状況又は労働市場の状況などから判断して講座を受けることが適職に就くために必要であると認められるものであること。
(4)過去に訓練給付金の支給を受けたことがないこと(特に必要と認められる場合を除く。

対象講座
 訓練給付金の支給の対象講座
(1)雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座
(2)就職に結びつく可能性の高い講座で国が別に定めるもの
(3)前各号に掲げるものに準じ、熊本県知事が別に指定する講座

支給額
訓練給付金の支給額は、支給対象者が対象講座の受講のために支払った費用の2割に相当する額(上限10万円、下限4千円)
 
※訓練給付金を希望される方は、対象講座の受講により自立が効果的に図られるよう、八代市母子自立支援員(市民相談室)と事前(講座開始月の前々月の末日まで)に相談し、対象講座としての指定を受ける必要があります。

相談時にお持ちいただく物
児童扶養手当受給者の方/児童扶養手当証書・印鑑
児童扶養手当受給者以外の方/戸籍謄本(母、児童のもの)・印鑑
※今年の1月1日以降に転入された方は所得証明(1月から7月までの間に申請する場合には、前年度分)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:55)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved