八代市総合トップへ

八代市国土強靭化地域計画について

最終更新日:

 国においては、平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靭化基本法」が公布・施行され、この基本法に基づき、平成26年6月には、国土強靱化に係る他の計画の指針となる国土強靱化基本計画が策定されました。

 

 本市においても、このような国の動向をふまえ、今後、再び熊本地震や熊本広域大水害のような大災害がどこで発生してもおかしくないとの認識の下、その被害を最小限に抑え、迅速な復旧・復興へとつながる、災害に強く安全・安心な地域づくりを着実に推進するため、「八代市国土強靭化地域計画」を策定しました。 今後、市民の皆様や、国・県、民間事業者等とも連携しながら、本市における国土強靭化を推進していきます。

 

国土強靭化とは?
 平成23年3月の東日本大震災のような、大規模自然災害の歴史をふり返ると、これまで様々な対策を講じてきたものの、甚大な被害により長期間にわたる復旧・復興を繰り返してきました。
 これを避けるためには、過去の教訓に学び、人命を守り、また経済社会への被害が致命的なものにならず迅速に回復する、「強さとしなやかさ」を備えた国土、経済社会システムを平時から構築することが国土強靱化です。

 

 



 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:12003)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved