八代市総合トップへ

道路や水路等の管理についてのお願い

最終更新日:

道路や水路等の管理についてのお願い


1.道路占用について

   道路には、安全で快適にご利用して頂くためのルールが道路法等で定められています。
  「道路占用許可制度」は、その一つです。

  ・道路占用とは
   道路の占用とは、「道路に一定の工作物、物件または施設を設け、継続して道路を使用すること」を言います。
   上空、地下を問わず、道路に設置されるものについては全て許可申請が必要です。

  ・占用物の具体例
   突出看板、日よけ、仮設足場、排水管などの埋設管、上空・地下の電線類・管路・通路、電柱などの柱類、カーブミラーetc

2.法定外公共物占用について

   水路等の公共物にも安全で快適にご利用して頂くためのルールがあり、当市管理物の場合は「八代市法定外公共物管理条例」で定められています。

  ・八代市法定外公共物占用とは
   八代市が管理する道路、河川等のうち道路法、河川法等の適用が無い、里道、河川、水路等に工作物等を設置することを言います。
   上空、地下を問わず、道路に設置されるものについては全て許可申請が必要です。


 ・占用物の具体例
   水路上に通路として設置する橋梁やフタ、その他道路占用の例とおなじ。

  ◎道路占用・法定外公共物占用について
    PDF 道路占用・法定外公共物占用について A4.pdf 新しいウィンドウで(PDF:570.6キロバイト)
  ◎各占用申請書については、以下をご覧ください。
八代市ホームページ Top > 仕事・産業情報 > まちづくり > 道路・交通 > こんな時は必ず申請を!
  ◎八代市道(旧八代市内)のご確認は、以下をご覧ください。
八代市ホームページ Top > 仕事・産業情報 > まちづくり > 道路・交通 > 八代市道についてのお知らせ
 

3.越境樹木(民地から道路へ樹木のはみ出し)について

   道路に樹木がハミ出していると、車や歩行者の通行を妨げになり、信号や道路標識・カーブミラー等が見えにくくもなり、交通事故を引き起こす原因にもなります。
   また、害虫等による被害の可能性もありますので、道路を利用する方々の迷惑にならないように樹木の所有者は剪定・伐採など適正管理をお願いします。

4.乗り入れブロックについて

   道路上に自宅への自動車等の乗入れのため設置されたブロックや鉄板による事故(歩行者のツマヅキやバイクの転倒など)が発生すると、設置者(所有者・使用者)の責任が問われる場合があります。
すべての人が安全・安心に通行できるように道路上の乗入れブロック等の撤去をお願い致します。
自宅への自動車等の乗入れのため歩道の切下げ(段差解消)が必要な場合は、管理者(八代市道であれば八代市の担当課)へ申請し、許可を得た後で、工事を行うことができます。
なお、工事費用は申請者負担となります。

  ◎樹木剪定・乗入れブロック除去について
PDF 樹木剪定・乗入れブロック除去のお願いについて.pdf 新しいウィンドウで(PDF:354.1キロバイト)
  ◎工事施工承認申請書については、以下をご覧ください。
八代市ホームページ Top > 仕事・産業情報 > まちづくり > 道路・交通 > こんな時は必ず申請を!
  ◎八代市道(旧八代市内)のご確認は、以下をご覧ください。
八代市ホームページ Top > 仕事・産業情報 > まちづくり > 道路・交通 > 八代市道についてのお知らせ
このページに関する
お問い合わせは
(ID:2018)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved