八代市総合トップへ

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

最終更新日:
 

マスクをつけられない方へのご理解をお願いします

 

マスクをつけたくてもつけられない方がいます

 新型コロナウイルスの感染症の感染防止のため、「マスクの着用」が推奨されていますが、マスクをつけたくてもつけられない方がいます。
 発達障がい、感覚過敏、皮膚の病気、呼吸器の病気など、様々な原因でマスクをつけると肌に痛みを感じたり、気分が悪くなったり、体に異変を感じてしまうからです。
 周囲からは、わがままと誤解されたり、厳しい視線を向けられたり、心無い批判を受けることがあります。

 

社会全体の理解が必要です

 マスクの着用が当たり前となった今、マスクをつけていない方を見たら、まずは「何か事情があるのかもしれない」と想像してみてください。
 障がいや症状があってマスクをつけられない方がいることを知り、その特性や事情を理解し、お互いに思いやりの心をもって過ごしましょう。

 

マスクをつけられない方へ

 障がいや病気などの理由でマスクの着用が困難な方は「マスクをつけられません」と周囲にお知らせをする意思表示カードなどを携帯し、理解してもらえるように工夫する必要があります。
 意思表示カードなどは、インターネット上でダウンロードできるものもありますので、ご活用ください。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:17006)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved