八代市総合トップへ

危険空き家の解体費用の一部を補助します

最終更新日:
〜 老朽化し危険な空き家の解体を応援します ~
 
 八代市では、老朽危険空き家等の除却を促進し、市民生活の安全・安心と生活環境の保全・改善を図ることを目的として、解体を行う建物の所有者等にその費用の一部を補助する「八代市老朽危険空き家等除却促進事業」を行っております。
 5月17日~31日までの事前調査申込の受付及び6月4日の抽選会は終了しましたが、現在、随時申込を受付中です。
 事業の利用を希望される方は住宅課までお申し込みください。
 
 【補助の対象となる建物】

   八代市内に存在し、次の要件を全て満たす老朽危険空き家等に該当する建物。

   ・概ね1年以上、常時無人の状態で管理されないまま放置された住宅、兼用住宅及びその付属する建物(共同住宅及び長屋を除く)

   ・空き家のうち、構造や設備が著しく不良であるため、居住の用に供することが著しく不適当なもの

   ・老朽空き家の内、倒壊や外装材の落下又はそれらの恐れのある危険性があり、近隣、道路等に影響を及ぼす可能性のあるもの

    ※老朽危険空き家等に該当するかは、事前調査にお申込みいただき判定を受ける必要があります。

                                                       イメージ                        

 【補助金の額】

   補助対象経費(解体費用の10分の8)の3分の2の金額で、補助金の上限額は60万円です。

 

 【事前調査申込受付期間】 ~受付は終了しました~

   日時:令和3年5月17日(月曜日)~5月31日(月曜日) 9時00分~17時00分

       ※郵送の場合は、5月31日(月曜日)必着分まで   

   場所:八代市役所 仮設庁舎西棟2階 住宅課

       ※17日のみ西棟2階23号会議室で受付

 

 【事前調査抽選会】    ~抽選会は終了しました~

   日時:令和3年6月4日(金曜日)13時30分~

   場所:八代市役所 仮設庁舎 西棟2階23号会議室

   ※参加は希望者のみです。

   ※事前調査の順番を決めるための抽選会で補助を受けられることを確約するものではありません。

   ※抽選会へ参加する事によって結果が優遇されることはありません。

   ※参加・不参加に関わらず、結果は郵送にてお知らせします。

 

 【随時申込の受付について】 ~現在、受付中です~

   日時:令和3年6月7日(月曜日)~9月30日(木曜日) 9時00分~17時00分

   場所:八代市役所 仮設庁舎 西棟2階 住宅課

   ※受付時の番号が調査順番となります。

   ※受付番号が予定戸数を大幅に超えている場合は、順番が回ってこない場合もありますのでご了承ください。 

 

 

   ■事前説明会 中止のお知らせ■

   5月10日(月曜日)に予定しておりました事前説明会は、新型コロナウイルス感染症の拡大により中止いたします。  

   事業の内容につきましては、住宅課へご相談いただくか『事業の手引き(令和3年度版)』をご確認ください。

 

 

 事業内容について

このページに関する
お問い合わせは
(ID:15101)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved