八代市総合トップへ

「まん延防止等重点措置」の適用期間終了後の催物の開催制限について

最終更新日:
 

「まん延防止等重点措置」の適用期間終了後の催物の開催制限について(6月14日から6月30日まで)

 

まん延防止等重点措置は6月13日をもって解除されますが、解除後の感染の再拡大を抑制するため、熊本県独自の対策は下記のとおり継続されます。

                                                                         記

 

 1 上限人数  5,000人


 2 収容率   

 (1)大声でも歓声、声援等がないことを前提としうる場合:100%

    ただし、観客間のクラスター等が発生していないことが確認された催物の形態であることを前提に、次の全てを満たす場合に限る。

    ・これまでの当該イベントの出演者等による類似のイベントの開催実績において、参加者が歓声、声援等を発し、または歌唱する等の実態がみ

     られていないこと(開催実績がない場合、類似の出演者によるこれまでのイベントに照らし、観客が歓声、声援等を発し、または歌唱するこ

     とが見込まれないこと)。

    ・これまでの開催実績を踏まえ、マスクの常時着用、飲食制限等を含め、個別の参加者に対してイベント開催時の必要な感染防止策の徹底が行

     われること。

 (2)大声での歓声、声援等が想定される場合:50%

    なお、異なるグループ又は個人間では座席を一席空けることとしつつ、同一グループ(5名以内に限る。)内では座席等の感覚を設ける必要は

    ない(参加人数は収容定員の50%を超えることもありうる)。


 ※ただし、本取扱いは感染状況により変更する場合があります。



 








 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:14441)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved