八代市総合トップへ

教材費等助成金について

最終更新日:
  •  

保育料とは別に、子どもさんが利用する保育所等への支払いが必要な教材費等に対してその一部を助成いたします。

1.助成の対象となる方
 本市に住所を有する保護者で次のⒶⒷⒸいずれかに該当する方です。

 Ⓐ小中学校の就学援助制度に該当している世帯

 Ⓑ令和2年度分(令和元年分)の所得が生活保護法の要保護者に準ずる程度に困窮していると認められる世帯の方

  【目安】児童扶養手当を受給している方、市民税非課税世帯の方 など

   ※目安であり、所得状況によっては対象とならない場合があります。

 Ⓒ新型コロナウイルス感染症の影響により「令和2年分の世帯全体の総所得額」がⒷと同程度に困窮していると認められる方

 

2.助成対象となる施設

 保育所、認定こども園、地域型保育事業所、認可外保育施設、幼稚園(市立幼稚園を除く)

 

3.助成対象となる費用

 副食費、保護者が必ず購入することとなっているもの(帽子、体操服 など)、行事参加費(交通費、見学料、体験活動等の材料費 など)

 子どもが各自所持する物品で保育所で必要とされた文具(はさみ など)

 ※対象となるかわからない場合には、市役所こども未来課までご相談ください。

 

4.助成限度額

 子ども1人当たり 15,000円(年額)

 

5.申請書類

 (1)八代市保育所等教材費等助成金交付申請書(別紙1)

 (2)世帯・収入状況等申立書(別紙2)

 ※新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した場合は、収入額等がわかる書類の添付が必要となります。

 (3)教材費等の領収書(別紙3)

 ※助成対象となる施設が発行したものに限ります。

 (4)印鑑(シャチハタ・ゴム印不可)

 (5)通帳又はキャッシュカード

 ※助成の対象なる方で要件がⒶに該当する方は、基本対象となりますので本市教育委員会からの決定通知等を添付してください。

  添付していただく場合は、収入額等がわかる書類は省略できます。

 

6.提出先

 八代市役所 本庁仮設庁舎東棟1階 こども未来課

 八代市松江城町1-25

 

7.提出期限 

 令和3年3月31日(水曜日)まで

 

8.その他

 交付方法は、口座振込となります。

 個別事情に応じて、別途書類の提出をお願いする場合があります。

 

9.関係資料

   PDF 助成金の案内 別ウィンドウで開きます(PDF:993.4キロバイト)

   ワード 八代市保育所等教材費等助成金交付申請書 別紙1 別ウィンドウで開きます(ワード:28.8キロバイト)

 エクセル 世帯・収入状況等申立書 別紙2 別ウィンドウで開きます(エクセル:111キロバイト)


 

 

  

このページに関する
お問い合わせは
(ID:14252)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved