文化情報発信サイトTOP総合トップへ文化情報発信サイトTOP総合トップへ
2018年2月9日 ~ 2018年3月18日(毎週 日・火・水・木・金・土曜日)

八代市立博物館 冬季特別展「福よ来い~吉祥文様の世界~」(2018年2月9日~3月18日)

最終更新日:

平成29年度 冬季特別展覧会

 福よ来いー吉祥文様の世界―
 2月9日、ふ(2)く(9)の日に始まったこの展覧会は、皆様に大いなる福が来ますように、という願いをこめて開催する展覧会です。
 人びとが幸福を願う思いは、今も昔も変わりません。その中で、昔の人びとは、様々なものに「縁起の良さ・めでたさ」を見出し、それらを文様(模様)として表現してきました。これを「吉祥文様」といいます。代表的な吉祥文様として「松竹梅」や、長寿の象徴「鶴亀」、出世を願う「鯉」、宝ものを集めた「宝尽くし」などがありますが、他にもさまざまなバリエーションがあります。人びとは、こうした吉祥文様で生活道具を飾ることで、幸福を招こうとしたのです。
 本展覧会では、当館および一般財団法人松井文庫の所蔵品の中から、吉祥文様がちりばめられた絵画・陶磁器・衣装などの美術工芸品を紹介します。 本展の開催が、貴重な美術工芸品に親しむ機会となり、幸福な気持ちになっていただければ幸いです。  
 
 会  期 平成30年2月9日(金曜日)~3月18日(日曜日) 
 観 覧 料  一般400円(320円) 高大生300円(240円) 中学生以下無料 ※( )内は20名以上の団体料金
 開館時間 9時~17時(入館は16時30分まで)
 休 館 日  毎週月曜日
 主   催  八代市立博物館未来の森ミュージアム、八代市
 
 
 

関連行事  (終了しました。たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。)

 (1)特別講演会 2月18日(日曜日) 10時30分~12時00分 
    演題「なぜめでたい? 吉祥文様の意味を読み解く」
   講師 宮原江梨(本館学芸員)
   場所 博物館講義室
   事前申込不要 定員80人 聴講無料

 

 (2)子ども講座 3月4日(日曜日) 10時30分~12時00分
   演題 「めでた尽くしガーランド(部屋飾り)を作ろう!」
   講師 宮原江梨(本館学芸員)
   場所 博物館講義室
   対象 小学生とその保護者10組(要事前申込)
   申込期間 2018年2月1日(木曜日)~16日(金曜日)
   電話にて博物館にお申込ください。定員になり次第締め切ります。
   博物館電話 0965-34-5555

 

八代市立博物館未来の森ミュージアム

http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/index.jsp

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6666)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     

Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved