まちのわだいTOP総合トップへまちのわだいTOP総合トップへ

YKK AP九州製造所が地域貢献活動としてメダカを寄贈

最終更新日:
 

メダカで楽しく学習

 

YKK AP九州製造所が地域貢献活動としてメダカを寄贈

6月8日、松高小学校でメダカ50匹の贈呈式が行われました。

これは、2010年からYKKAP九州製造所が地域貢献活動として市内の小学校にメダカを寄贈しているもので、今回で累計1,000匹達成となりました。在来種のメダカは2003年に絶滅危惧種に指定されており、観察できる機会は市内でも貴重なものとなっています。

このメダカは同製造所内の池で環境部門の社員が継続して育てているもので、児童たちは水槽に顔を近づけて元気に泳ぐメダカを観察しました。

メダカを受け取った5年2組の児童たちは、「大切に育てていっぱい増やしたいです」と笑顔で話しました。

 

累計1,000匹のメダカを寄贈

累計1,000匹のメダカを寄贈

間近でメダカを観察する児童
間近でメダカを観察する児童


このページに関する
お問い合わせは
(ID:8982)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     

Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved