まちのわだいTOP総合トップへまちのわだいTOP総合トップへ

第24回八代こども科学フェア

最終更新日:
 

親子でワクワクの学び体験

第24回八代こども科学フェア

  1月10日、第24回八代こども科学フェアが桜十字ホールやつしろなどで開催され、多くの子どもたちが科学の面白さを見て、触れて、感じました。

 このイベントは産業を支える人材を育成するために理科や科学技術などに関する遊びをとおして子どもたちのものづくりへの興味や関心を高めることを目的に、高校や大学、企業などがものづくりや職業体験などのブースを設け、子どもたちに科学の楽しさを伝えました。

 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で、事前に予約した親子のみ会場をわけて開催され、ロボットプログラミング体験や木工体験、パネル展示などを楽しみました。

秀岳館高校のブースで木工体験をした山田陽璃(あかり)さん(八代小2年生)は「椅子に電動ドライバーでくぎを打つのが大変だったけど、楽しかった。お手伝い用の椅子に使いたい」と笑顔で話しました。


  桜十字ホールやつしろ(1)桜十字ホールやつしろ(2)
  ▲桜十字ホールやつしろ会場ではロボットを動かしたり、風車を作ったりして楽しみました

   中九州短期大学(1)中九州短期大学(2)
      ▲ 中九州短期大学会場ではアクセサリー作りや木工・電動ろくろなどを体験しました







 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:14088)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     

Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved