八代市総合トップへ
2018年10月19日 ~ 2018年11月25日(毎週 日・火・水・木・金・土曜日)

秋季特別展 「ザ・家老 松井康之と興長-細川家を支え続けた”忠義”ー」 開催中~11月25日まで

最終更新日:
 休館日 毎週月曜日   開館時間 9時~17時(入館は16時30分まで)  問合せ 0965-34-5555 

郷土やつしろの歴史を築いた人たちはどのような人たちだったのでしょう?

 八代市立博物館未来の森ミュージアム平成30年度秋季特別展覧会
 「ザ・家老 松井康之と興長 ~細川家を支え続けた”忠義”~」
  会期 平成30年10月19日(金曜日)~11月25日(日曜日)
 
  江戸時代の220年余にわたり八代城主をつとめた松井家は、細川家の家老として主家の存続のために力を尽くしました。
 この展覧会では、松井家の初代康之(やすゆき、1550~1612)と2代目興長(おきなが、1582~1661)に焦点をあて、その生きざまにせまります。
 
 細川藤孝に仕えた康之は、藤孝の息子忠興が明智光秀の娘玉(洗礼名ガラシャ)と結婚するとき、玉の乗った輿(乗り物)に付き添うという重要な役目を果たしています。足利幕府の崩壊、織田信長の台頭、本能寺の変、秀吉による天下統一、関ケ原合戦、徳川家康による江戸幕府の開府・・・とめまぐるしく変化する時代の中で、細川家が大大名となるよう支え続けた康之と興長の活躍にぜひご注目ください。
 信長や秀吉、家康など歴史上の有名人に関する史料もたくさん展示されます。
 
ちらし表 ちらし裏 

 
会  場 八代市立博物館未来の森ミュージアム
会  期 平成30年10月19日(金曜日)~11月25日(日曜日)
開館時間 9時~17時(入館は4時30分まで)
休 館 日 毎週月曜日
観 覧 料 一般600円(480円) 高大生400円(320円)
     ※中学生以下は無料、障がい者手帳をご提示の方は無料 

     ※( )内は20名以上の団体料金
     ※11月3日(土・文化の日)は無料開館日
主  催 八代市立博物館未来の森ミュージアム・八代市・熊本日日新聞社
企画協力 熊本大学永青文庫研究センター 

 

特別講演会 

特別講演会「日本史における諌言の機能と役割~松井興長を中心に~」
日 時 平成30年10月27日(土曜日) 14時~15時30分  聴講無料
講 師 稲葉継陽氏(熊本大学永青文庫研究センター教授)
場 所 本館講義室   ※事前申込不要 先着80名

特別講演会「松井康之という生き方、松井興長という生き方」
日 時 平成30年11月10日(土曜日) 14時~15時30分  聴講無料
講 師 林 千寿(本館学芸員)
場 所 本館講義室   ※事前申込不要 先着80名

このページに関する
お問い合わせは
(ID:9343)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved