八代市総合トップへ

熊本県風しん対策事業のお知らせ

最終更新日:

 近年、大人で風しんにかかる方の割合が増えています。妊娠期間の前半に妊婦が風しんに感染すると、生まれてくる赤ちゃんの目や耳、心臓などに障害が生じる可能性があります( 先天性風しん症候群)。先天性風しん症候群の発生を予防するため、主に妊娠を希望する女性(及び同居者等)に対して、風しん抗体検査事業及び風しん予防接種助成事業を行います。
 
下記の「熊本県風しん対策事業について」をよく読み、希望する方は申請してください。
    • 1.風しん抗体検査事業(熊本県実施)… 風しん抗体検査を無料で受けることができます。
    •   熊本県ホームページ「風しん抗体検査が無料で受けられます」(別ウィンドウで開きます(外部リンク)
    •    ※風しん抗体検査申込書を事前に提出し、受診券を取得することが必要です。
       ■対象者  
        熊本県内(熊本市を除く)にお住まいの方で、以下の(1)または(2)に該当する方。
    •   ただし、過去に風しんに係る抗体検査を受けた結果、十分な量の風しん抗体があることが判明し、当該予防接種を行う必要がないと認められた方は
    •   対象とはなりません。
         (1)妊娠を希望する女性とその配偶者などの同居者
         (2)風しんの抗体価が低い(HI抗体価で16倍以下相当)妊婦の配偶者などの同居者
       ■実施期間  平成31年(2019年)4月1日~令和2年(2020年)3月31日
  •  ■お問合せ・申請先  熊本県八代保健所 TEL(0965)33-3229 FAX(0965)33-6321
     
    2.風しん予防接種費用助成事業(八代市実施)… 予防接種費用の助成を受けることができます。
    •    ※予防接種後の申請となります。
       ■対象者
        ※妊娠中の方及び妊娠をしている可能性がある方は接種できません。
         予防接種後は2か月の避妊が必要です。
         (1)熊本県の風しん抗体検査を受けた結果、予防接種を受けた方がよいといわれた方で、接種日に八代市に住民票がある方
         (2)過去の風しん抗体検査において、風しんの抗体価が低かった(HI抗体価が16倍以下相当)方のうち、妊娠を希望する女性で、接種日に
    •        八代市に住民票がある方
  ただし、定期接種の対象者並びに風しん抗体検査受験後に風しんの予防接種を受けた方、風しんの確定検査を受けた方は対象となりませんので
  ご注意ください。
 ■助成申請の受付期限  予防接種を受けた日の翌日から起算して6か月以内(期限厳守)
 ■お問合せ・申請先   八代市保健センター TEL(0965)32-7200 FAX(0965)32-7622  
 
 

 「風しんについて」は下記も併せてご覧ください。

   ↓ ↓ ↓

 厚生労働省ホームページ「風しんについて」別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:8738)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved