八代市総合トップへ
2019年7月6日

地域包括ケア推進住民講演会「もうすぐお盆、『人生会議』で話してみよう」を開催します。

最終更新日:
 

地域包括ケア推進住民講演会「もうすぐお盆、『人生会議』で話してみよう」を開催します。

 令和元年7月6日(土曜日)に、八代地域の「地域包括ケアシステム」づくりに取り組む4者(八代市医師会・八代郡医師会・氷川町・八代市)の主催で、『地域包括ケア推進住民講演会』を開催します。 

 

 「地域包括ケアシステム」とは、病気や介護が必要な状態になっても、住み慣れた地域や自宅で人生の最期の時まで「自分らしく生きたい」という望みを地域ぐるみで支えるという考え方(仕組み)です。

 

 今回は「人生会議」(ACP アドバンス・ケア・プランニング)をテーマに取り上げました。人生会議(ACP)とは、もしもの時(人生の最終段階)に備えて、自分自身の希望や思い、どのような医療やケアを望んでいるかという自分の考えを、家族や信頼する周りの人達と話すことをいいます。

この講演会を機会に、家族や信頼できる周りの人達と自分の人生と価値観について話し合ってみませんか。

  

とき・ところ・内容のご案内        

とき 

令和元年7月6日(土曜日) 

開場13時30分 開始14時(終了予定時間 16時) 

ところ

やつしろハーモニーホール 市民ホール

八代市新町5番20号
 

内容

○テーマ

「もうすぐお盆、『人生会議』で話してみよう」

元気な時から家族や主治医と話しておきたい、もしもの時のこと

~人生会議(ACP)と地域包括ケアシステム

 

○講演

医療法人 フロネシス まつもと在宅クリニック 院長   松本 武敏 先生

熊本大学大学院生命科学研究部 生命倫理学分野 教授   門岡 康弘 先生

 

○ディスカッション

座長     八代市医師会理事    森崎 哲朗 先生

パネリスト  医療法人 フロネシス まつもと在宅クリニック 院長   松本 武敏 先生

       熊本大学大学院生命科学研究部 生命倫理学分野 教授   門岡 康弘 先生

       八代郡医師会      峯苫 ゆき子 先生

       八代市医師会      久野 泰嗣  先生

 

 

        

入場料 無料 事前申込み不要 

主催 八代市 氷川町 八代市医師会 八代郡医師会  

後援 熊本県八代保健所

 

問い合わせ先

健康福祉部健康福祉政策課 八代地域在宅医療・介護連携支援センター TEL33-4682 (古閑迫・尾上)

 

 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7691)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved