八代市総合トップへ

日本脳炎の予防接種について

最終更新日:

日本脳炎予防接種についてのお知らせ

〜平成7年4月2日生まれから平成21年10月1日生まれの方の特例措置について〜

 日本脳炎の予防接種は、平成17年5月の積極的勧奨の差し控えにより接種ができなかった方を対象に、特例措置が行われています。

【特例措置の対象者】
平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方  → 不足する回数を20歳の誕生日の前日まで受けることができます。
平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方 → 第2期の対象年齢(9歳以上13歳未満)でも第1期の不足する分を受けることができます。
                                                  
【特例措置】とは?
日本脳炎の予防接種は、
●生後6月〜90月に達するまでの間:1期(2回)と1期追加(1回)の計3回
●9歳以上13歳未満          :2期(1回)
合計4回受ける事になっていますが、積極的接種勧奨を控えられた期間があった上記対象者については、既定の回数を接種できていないお子さんが多くみられます。特例の対象となる方は、本来の定期接種の年齢以外でも定期接種として受けることができる場合があります。
 ただし、接種料金が無料となるのは、八代市に住民票がある方になります。八代市に住民票がない場合は、住民票のある市区町村におたずねください。
(該当するか不明な方は、保健センター(TEL0965-32−7200)へお問い合わせください)

※生後6月〜90月に達するまでのお子さんは、通常の定期接種の対象となります。

詳しくは、下記をご覧ください。
     ↓↓↓



このページに関する
お問い合わせは
(ID:7319)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved