八代市総合トップへ

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金のご案内

最終更新日:
 

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金のご案内

 電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい住民税非課税世帯等に対して、
1世帯当たり5万円を支給します。
 
 
  

1.対象となる世帯

 (1)住民税非課税世帯

    基準日(令和4年9月30日)において、世帯全員の令和4年度住民税が非課税の世帯
 (2)家計急変世帯

    予期せず令和4年1月から令和4年12月までの収入が減少し、世帯全員が「住民税非課税相当」の収入となった世帯
 

 ※(1)及び(2)のいずれも、住民税が課税されている方の扶養親族等のみからなる世帯は、支給の対象外となります。


 

2.支給額

  1世帯当たり5万円

 

 

3.支給方法及び支給時期など

 (1)住民税非課税世帯

   ・「緊急支援給付金の支給について(お知らせ)」(はがき)が届いた方は、申請手続きの必要はありません。

    (受給口座の変更や、受給の辞退をされていない場合は、はがきに記載されている登録口座に振り込まれます。)

 

   ・「確認書」が届いた方は、内容を確認後、必要事項を記入のうえ返送してください。

   ・申請書類の内容審査が終了した方から、順次振り込みます。

   ・確認書の提出期限は、令和5年1月31日(消印有効)まで。

 

   上記以外に、以下の項目が該当する世帯等については、「申請書(請求書)」を送付しています。

    ○令和4年1月2日以降に八代市に転入された方が含まれる世帯

    ○世帯の中に住民税未申告の方が含まれる世帯

 

   ・「申請書(請求書)」が届いた方は、内容を確認後、必要事項を記入のうえ添付書類とともに返送してください。

   ・申請書類の内容審査が終了した方から、順次振り込みます。

   ・申請書の提出期限は、令和5年1月31日(消印有効)まで。

 
 (2)家計急変世帯

   ・住民税非課税世帯として給付を受けた世帯は、対象になりません。

   ・家計急変世帯は、住民税非課税世帯と異なり個別のご案内は致しませんので、該当する場合は「様式第3号 申請書(請求書)」及び

    「別紙 簡易な収入(所得)見込額の申立書」の必要事項を記入のうえ、世帯全員の収入がわかるもの(写し)などの必要書類を添付し

    申請してください。

    

   ・申請窓口:八代市役所臨時特別給付金事業推進室(千丁支所3階)(〒869-4703 八代市千丁町新牟田1502-1)

   ・受付時間:平日9時~17時(郵送受付可)

   ・申請書の提出期限は、令和5年1月31日(消印有効)まで。

  

  <判定方法>

   ・申請時の世帯全員について、令和4年1月から令和4年12月までの任意の1か月の収入を年収に換算(1か月の収入×12)して判定します。

   ・収入で要件を満たさない場合は、1年間の所得で判定します。

    判定方法のイメージ2
   ※「予期せず家計が急変」したことには、定年退職による収入の減少や年金が支給されない月、事業活動に季節性があるもの等の

    通常収入が得られない月の収入等、当該月に収入がないことがあらかじめ明らかであるものは該当せず、当該月を任意の1か月として

    申請することはできません

   ※事業活動に季節性があるケースにおける繁忙期や農産物の出荷時期など、通常収入を得られる時期以外を対象月として給付申請した

    場合には、予期せず収入が減少したわけではないため、支給要件を満たしません

 

  <申請書等様式・記入例>   

  <申立書>

   収入がわかる資料をお持ちでない方は、以下様式の申立書も提出してください。

 

4.配偶者やその他親族からの暴力等(DV)を理由に避難している方

   配偶者やその他親族からの暴力等(DV)を理由に避難している方で、現在の居住地(措置先)に住民票を移していない場合であっても、

  住民票を移しているもの(独立した世帯)とみなして、収入等の一定の要件を満たす場合には、居住地市町村・施設所在市町村で支給することが

  可能です。

   申請には手続きが必要です。八代市役所臨時特別給付金事業推進室(電話番号:0965-37-8173)までご連絡ください。(平日9時~17時)

 

  ※暴力等の被害がなく、単に別居している場合などは、支給の対象となりません。
 

 

5.「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください

  給付金を装った振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。

  怪しいと思ったら、お住まいの市区町村や最寄りの警察本部・警察署、警察相談専用電話(#9110)にご連絡ください。


 

6.制度についてのお問い合わせは内閣府のコールセンターへ

 ※国民向けの一般的な制度概要についてお答えするコールセンターです。
  臨時特別給付金コールセンター(内閣府)
  フリーダイヤル番号:0120-526-145
  時間:午前9時から午後8時(土日祝、12月29日~1月3日を除く)

 (参考)内閣府:電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金に関するよくあるご質問別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:18784)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved