八代市総合トップへ

安全運転管理者選任事業所の皆様へ

最終更新日:

安全運転管理者による運転者の運転前後のアルコールチェックが義務化となります。

 

〇令和4年4月1日から義務化

 (1)運転前後の運転者の状態を目視等で確認することにより、運転者の酒気帯びの有無を確認すること。

 (2)酒気帯びの有無について記録し、記録を1年間保存すること。

 

〇令和4年10月1日から義務化

 (1)運転者の酒気帯びの有無の確認を、アルコール検知器を用いて行うこと。

 (2)アルコール検知器を常時有効に保持すること。

 

 

【お問合せ先】

八代警察署 交通第一課     TEL33-0110

八代市役所  市民活動政策課   TEL33-4482

このページに関する
お問い合わせは
(ID:17059)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved