八代市総合トップへ

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

最終更新日:
 

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

 新型コロナウイルス感染症について、昨年9月末に全国の「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」が解除されて以降、感染状況は落ち着いていましたが、年末年始の人の移動に伴い、今週に入り急速に感染者が増加しています。
 特に、変異株の1つであるオミクロン株の影響により、感染が急拡大しており、沖縄県と広島の全域と山口県の一部に対し、国は「まん延防止等重点措置」を適用する方針を決定するなど全国的な感染拡大が心配されます。
 
 そのような中、本市におきましても、本日、昨年10月17日以来となる3名の方が新型コロナウイルス感染されていることが確認されました。

 市民の皆さまにおかれましては、今後も基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。


 

基本的な感染防止対策

(1) 症状がなくとも、マスクを着用してください。
(2) こまめな手洗い・手指消毒、換気を行ってください。
(3) 発熱時は仕事等を休み、かかりつけ医等に電話相談をしてください。 

 くまモン

感染リスクが高まる5つの場面

国分科会で提言された、次の5つの場面に特に注意し、感染防止対策を行って下さい。
< 5つの場面>
 (1) 飲酒を伴う懇親会等
 (2) 大人数や長時間におよぶ飲酒
 (3) マスクなしでの会話
 (4) 狭い空間での共同生活
 (5) 居場所の切り替わり
5つの場面


 

会食時の感染リスクを下げる4つのステップ

ステップ
このページに関する
お問い合わせは
(ID:16499)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved