八代市総合トップへ

新型コロナウイルスワクチンの接種に関連した人権への配慮について

最終更新日:

新型コロナウイルスワクチンの接種に関連した人権への配慮について

 

 現在、国・県・市において、新型コロナウイルス感染症のまん延予防の観点からワクチン接種が勧められていますが、体質や持病等の身体的な理由を含め、さまざまな理由により、ワクチンを接種することができない方、望まない方もおられます。
 ワクチン接種は、本人の意思に基づき受けるものであり、接種をしていない人に対して接種を強制したり、差別的な扱いをすることはあってはなりません。
 それぞれの立場や状況に配慮し、正しい情報に基づいた判断・行動に心がけましょう。

 

※八代市・熊本県・厚生労働省・法務省・首相官邸のホームページなどで、新型コロナウイルス感染症に関する情報を随時更新していますのでご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症に関連する不当な扱いや嫌がらせ、いじめ等差別や人権侵害についての相談を受け付けています。一人で悩まず相談してください。

                        〇人権相談窓口  TEL 30-1710
                        〇人権政策課   TEL 30-1711
                 (受付時間:平日9時00分~17時00分)

 

※県でも相談を受け付けています。詳細は下記添付資料をご確認ください。


 

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:16167)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved