八代市総合トップへ

令和2年7月豪雨による被災世帯等に対する災害見舞金

最終更新日:

令和2年7月豪雨により被災された市民の皆様が、一日でも早く安心して暮らしていただけるよう、住家に一部損壊以上の被害を受けた世帯や

長期にわたり避難せざるを得ない世帯に対し、一世帯あたり10万円の八代市独自の災害見舞金を支給します。

 

 対象世帯   (1)令和2年7月豪雨により、その居住する住家について、り災証明書の交付を受けた世帯

        (2)ライフライン(水道、電気、ガス、道路等)が途絶するなど、長期にわたり自らの住家に居住できないため、

         災害救助法における応急仮設住宅の供与の対象に認定された世帯【長期避難世帯】

 

 支給金額   一世帯あたり10万円

 

 申請方法   対象となる世帯には、世帯主宛てに手続きの案内及び申請書を10月上旬頃送付します。

        世帯主の方は、同封する返信用封筒により、申請書等を郵送してください。

 

 支給時期   申請書を受付した後、審査を行い、確認ができたものから順次支給する予定です。

 

 申請期限   令和3年2月末日まで

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:13444)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved