八代市総合トップへ

(市内農林漁業事業者)新型コロナウイルス感染症の影響により、収入が減少した方へ

最終更新日:

八代市農林漁業者等事業継続対策特別支援金

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、事業収入が著しく減少した市内農林漁業事業者に対し、法人20万円、個人10万円の支援金を交付します。

 

1 対象者

新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年1月以降の事業収入が前年同月比で5割以上減少した農林漁業事業者

 

【主な要件】

 (1)八代市民であること(法人にあっては、市内に主たる事業所があること)

 (2) 3か月以上事業を営んでおり、今後も事業を継続する意思があること。

 (2)前年の第1次産業の事業収入が、収入金額全体の5割以上を占めること。

 (3)申請する業種の前年1年間の販売金額が50万円以上であること。

 (4)新型コロナウイルスにより対前年同月と比較し、収入が50%以上減少していること

 (5)八代市中小企業等事業継続対策特別支援金及び熊本県事業継続支援金を受給していないこと。

 

2 支援金額  法人 20万円

         個人 10万円

 

3 受付期間  令和2年7月1日(水曜日)~令和3年2月28日(日曜日)当日消印有効 

                    ※持参による申請は、2月26日(金曜日)まで

 

4 申請方法  所定の申請書類を持参または郵送(簡易書留)にて提出

 

5 留意点

 ・八代市中小企業等事業継続対策特別支援金、熊本県が制定する「事業継続支援金」と重複受給はできません。

 ・国が制定する「持続化給付金」との併用はできます。

  ※給付金等の申請書類、給付決定通知書の写しを添付することで、本支援金に係る審査の時間が短くなります。

 

6 申請の流れ

 (1)様式を当ホームページからダウンロードするか、市役所農林水産政策課、水産林務課、各支所農林水産地域事務所で入手してください。

 (2)必要な書類をそろえて、持参されるか、郵送(簡易書留)で提出してください。

 (3)書類を確認の上、支援金を指定の口座にお振り込みします。なお、書類の内容確認のために、お電話等で聞き取りをさせていただく場合があります。

 

【申請書類】

 申請書・申請時確認書の他に、次の書類をそろえて提出してください。

 ・確定申告書の写し(個人:令和元年分、法人:直前の決算年度)

 ・ 対象月の事業収入がわかる書類(出荷伝票の写しなど)

 ・ 申請者本人名義の振込口座が確認できる書類(通帳の写しなど)

 ・ 本人確認書類の写し(運転免許証、個人番号カードなど)

 

7 申請先・お問い合わせ先

  農林水産政策課 33-4117 (農業者)

  水産林務課   33-4119 (林業者・漁業者)

  坂本農林水産地域事務所 45-2363

  千丁農林水産地域事務所 46-1102

  鏡農林水産地域事務所  52-7842

  東陽農林水産地域事務所 65-2114

  泉農林水産地域事務所  67-2112 

 

参考資料

PDF 商業分類説明(農業・林業) 別ウィンドウで開きます(PDF:36.9キロバイト)

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:12805)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved