八代市総合トップへ

農林漁業者向け経営安定資金制度について

最終更新日:

新型コロナウイルス対策経営安定資金制度(農林漁業者向け)について

 

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて経営が悪化した農林漁業者が、今後の経営に支障をきたさないよう、保証料不要で5年間の無利子貸付金制度を創設するとともに、既存の農林漁業者セーフティネット資金も5年間の無利子化を実施します。

 

制度概要

 制度内容 熊本県金融円滑化特別資金の融資を受けた方が支払う利子について、5年間補給する
 対象者 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、農林漁業収入が前期より10%以上減少した(見込み)等の市長の証明を受けた農林漁業者
 貸付対象 運転資金(肥料、農薬、資材費、その他経営の維持に必要な経費等)
 利子補給期間 5年以内
 融資機関 市内金融機関・日本政策金融公庫

 ※3月12日(木曜日)に担当部署に相談窓口を設置しました。

 

(参考)熊本県ホームページ「新型コロナウイルス感染拡大に伴う農林漁業者向け金融支援制度の創設について」別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

お問い合わせ先(相談窓口)

  担当課電話 
 農業者

農林水産部

 農林水産政策課 

 33-4117 

 漁業者

 林業者

 農林水産部

 水産林務課

 33-4119

 3月10日 新型コロナウイルス対策経営安定資金 追加提案として3月議会に提案

 3月24日 議決予定

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:12022)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved