八代市総合トップへ

新型コロナウイルス感染症に関する換気・消毒について

最終更新日:

感染予防のために、飛沫感染と接触感染の対策をしましょう。

〈飛沫感染〉

感染した人の咳・くしゃみ・つば・鼻水などの飛沫(飛び散ったしぶき)は、1.5~2mの距離まで届きます。空気中に含まれているウイルスを鼻や口から吸いこむことで感染します。新型コロナウイルスは閉鎖空間で空気中に浮遊し、他者に感染する可能性があります。

 〈接触感染〉
ウイルスが付着した手指で鼻や口や目に触れることで、粘膜などを通じてウイルスが体内に入り感染します。
 

1.部屋の換気をします。

感染症を防ぐためには、部屋のウイルス量を下げるために、部屋の十分な換気を行います。

●日中は2~3時間ごとに窓や扉を開けましょう。

 

2.家族がよく触れる場所(ドアノブ、照明のスイッチ、リモコン、トイレのレバーなど)を消毒します。

・1日1~2回、よく触れるところを、薄めた漂白剤(0.05%次亜塩素酸ナトリウム水溶液)または、アルコールを含んだティッシュで拭きましょう。

 漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム水溶液)を使用した場合は、拭いた場所がさびる恐れがありますので、消毒後は水拭きしてください。

 次亜塩素酸ナトリウム水溶液の作り方は、下記をご覧下さい。

新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策を知っておこう~

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般向け)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
 新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000601720.pdf

このページに関する
お問い合わせは
(ID:11968)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved