八代市総合トップへ

高額介護合算療養費制度

最終更新日:
     医療保険及び介護保険の自己負担の合計額が著しく高額になる場合に負担を軽減する目的で創設された制度で、平成20年4月より施行されました。

計算期間

 毎年8月1日〜翌年7月31日の1年間(12ヶ月)
  

対象となる世帯

 医療と介護サービスの両方を利用され、自己負担がある世帯が対象です。
 医療費と介護サービス費の自己負担額の1年間の合計額から、自己負担限度額を差し引いた額が
500円を超える場合に支給されます。

算定の対象

 7月31日の時点で同じ世帯で同じ医療保険に加入している人の、計算期間1年間の自己負担額です。食費や居住費、差額ベッド代などの保険適用外分は対象となりません。高額療養費や高額介護サービス費として支給を受ける分は、除きます。  
 また、70歳未満の方の医療費は、1ヶ月あたり、個人ごと、1つの医療機関ごと、入院・外来ごとに21,000円以上の自己負担額のみが対象となります。

自己負担限度額 

 自己負担限度額の表はこちら↓
    申請手続き
 計算期間の末日(7月31日)に加入していた医療保険者に、世帯主が申請することになります。
 なお、対象世帯には、毎年12月下旬頃、申請通知をします。
 また、支給対象世帯であっても、次の場合には、通知が届かないことがありますので、そのような方で、該当されると思われる場合は、お問い合わせください。
 1.計算期間の途中で市外へ転出された又は八代市に転入された場合
 2.計算期間内に八代市国保以外の医療保険に加入していた期間がある場合 等

申請に必要なもの

 国民健康保険被保険者証、介護保険被保険者証、印鑑、世帯主名義の通帳、自己負担額証明書(計算期間内に医療保険の異動等があった場合)、
マイナンバー
     ※申請書はこちら↓

請求のできる期間(時効)

 計算期間の末日(毎年7月31日)の翌日から起算して2年以内です。
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1136)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved