八代市総合トップへ

令和元年度 高齢者インフルエンザ予防接種の助成について

最終更新日:
 

~ 高齢者の方へ インフルエンザ予防接種費用の助成を行います ~ 

   インフルエンザは「インフルエンザウイルス」に感染して起きます。38℃以上の発熱、頭痛や関節・筋肉痛など全身の症状が急に現れ、高齢の方や種々の慢性疾患を持つ方は肺炎を伴うなど重症化することがあります。インフルエンザは例年12月から3月にかけて流行します。ワクチンは重症化の予防効果が認められています。
 インフルエンザにかかると重症化しやすく、特に接種の意義が大きい以下の方は定期の予防接種の対象となっています。予防接種を希望する方は、かかりつけの医師とご相談ください。
   なお、この予防接種は主に個人の予防目的のために行うものであることから、予防接種の対象者は、自らの意思と責任で接種を希望する場合に接種を行うこととなり、接種の義務はありません
 

定期接種対象者

 八代市に住民票があり、本人が接種を希望する(1)(2)(3)のいずれかに該当する方。

 (1)   接種日当日に65歳以上の方。      

 (2) 接種日当日に60歳から64歳で、心臓や腎臓、呼吸器の機能に障がいがあり身の回りの生活を極度に制限される方。(身体障害者手帳1級相当) 

 (3) 接種日当日に60歳から64歳で、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいがあり日常生活がほとんど不可能な方。(身体障害者手帳1級相当) 

 

接種期間

  令和元年10月1日(火曜日)~令和元年12月31日(火曜日)

 

指定医療機関   

 

接種回数  

  1回

 

持参物

  • 自己負担金
  • 予診票
  • 健康保険証等、住所や生年月日が確認できるもの

 

自己負担額

  1,350円
  ※対象者に該当しない方、定期接種の期間外に接種する方は、任意接種(全額自己負担)です。

   任意接種の場合は医療機関にお問い合わせください。

  ※八代市・郡の指定医療機関以外で接種する場合は、自己負担額が1,350円を超える場合があります。

  ※生活保護世帯の方は、生活保護受給証明書を持参すれば1,350円までの自己負担額を八代市が公費負担します。

 

申込方法

  ご本人が接種を希望する場合、指定医療機関に電話予約をしてください。
  予診票は裏面をよく読み、必要事項を記入してください。
 

問合せ

  八代市保健センター  TEL32-7200

  八代市鏡保健センター TEL52-5277

このページに関する
お問い合わせは
(ID:11169)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved