八代市総合トップへ

おでかけ公民館講座「子どもだけで作る!竹でっぽうとアイスクリーム&子育てトーク」 報告

最終更新日:
 

おでかけ公民館講座「子どもだけで作る!竹でっぽうとアイスクリーム&子育てトーク講座」 報告

  ◎開催日 : 令和元年8月18日(日曜日)
  ◎時 間 : 10時から11時30分まで〔1時間30分〕
  ◎会 場 : 二見コミュニティセンター
  ◎講 師 : 柳 宗一郎 氏(社会教育指導員)、牧 德行 氏(竹でっぽう作り)
  ◎対象者 : 市内の幼稚園・保育園、小学校に通う5歳~小学4年生の子ども及びその保護者
  ◎参加者 : 14組37名(6組病欠)
  ◎受講料 : 無料

   

  

開講式

  開講式写真

   

柳先生によるくまもと「親の学び」プログラムを使った子育てトークのようす

  子育てトーク写真 子育てトーク写真2 子育てトーク写真3
  今回使用したのは、「Newスタート(乳幼児期)編」の「今、これが大事!」です。
  

牧先生による竹でっぽう作りのようす

  竹でっぽう写真2 竹でっぽう写真3 竹でっぽう写真5
  竹でっぽう写真6 竹でっぽう写真8 竹でっぽう写真9
  今回、のこぎりで竹を切る役は小学3・4年生にお願いしました。低学年の子には、切ったあとのやすりがけをお願いしました。

  竹でっぽうが完成した後は、ぬらしたティッシュを詰めて遊びました。
  

アイスクリーム作りの様子

  アイスクリーム写真1 アイスクリーム写真4 アイスクリーム写真2
  アイスクリーム写真3 アイスクリーム写真5
  3~4人1組になって、アイスクリームを作りました。牛乳・生クリーム・砂糖を入れた袋を、氷と塩を入れた袋に入れて振りました。

  アイスに塩が入って塩辛くなった班もありましたが、みんな楽しそうでした。

  

受講者の感想(一部抜粋)

  【保護者】

   「時間が足りませんでした。他の親子さんともっと話したかった。意見を聞きたかったです。」

   「子育てトーク大変勉強になりました。同じ悩みや思いを持ってらっしゃるんだなと話をしてみて思いました。

    主人も初めて参加してくれたので良かったです。」

   「子育てトークが、知らないお母さん方と…とはじめは、のり気ではなかったんですが、お母さん方と子育てトークをして、

    色々なお話しができ、ためになる話が聞けて良かったです。」

   「親の学びプログラムには、2回目の参加ですが、色々な、方法があるので、いつも違った方法で話をきけるので、

    とても勉強になります。色々な人と、お話もできるので、ぜひ続けて講座をしてもらえると嬉しいです。」

  

  【子ども】

   「たけでっぽうがつくってあそべるからたのしかったです。」

   「たけでっぽうがはじめてでともだちできたからまたあいすづくりとたけでっぽうをまたやりたいとおもいます。」

   「たのしかった。あいすがすっぱかった。」

   「アイスを作るときのふりふりがとてもおもしろかったです。とってもおいしかった。家でも作ってみたい。」

   「今日は、みんなで、アイスと竹でっぽうをつくれてうれしかったです。またちがうのをつくってください。」

  

このページに関する
お問い合わせは
(ID:11014)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved