八代市総合トップへ

おでかけ公民館講座「さかな屋さんが教える 魚のさばき方教室」報告

最終更新日:
 

おでかけ公民館講座「さかな屋さんが教える 魚のさばき方教室」 報告

去る6月1日(土曜日)、6月8日(土曜日)の2回にわたって、「さかな屋さんが教える 魚のさばき方教室」を実施しました。講師は、(株)魚さわ 澤田和子氏で、会場は八代市千丁コミュニティセンターでした。

今回は、定員を大幅に超える応募がありましたが、厳正な抽選によって24名の方が受講されました。

 

≪準 備≫

1回目は鯛・剣先いか・甲いかと、りっぱな魚を用意して頂きました。

準備(魚)  準備(いか・たこ)
 

≪開講式≫

開講式  開講式

≪講義と実技≫

初日は、剣先イカと甲イカ、鯛を捌きました。
受講生の方は、講師の実技や説明に熱心にメモをとり、聞きいっていました。
実技では、イカの軟骨をとることや鯛の骨を断つのが大変だったようです。

実技(いかの捌き)  実技(いかの捌き)  実技(鯛の捌き)

実技(鯛の捌き)  実技(鯛の捌き)  実技(鯛の捌き)

実技(鯛の捌き)  実技(いかの捌き)  実技(いかの捌き)

2回目は、イワシと海老を捌き、タコの足を刺身にしました。この日は、イワシのつみれ汁、イカのサイダー煮を作り、実食しました。また、前回実食できなかった鯛の煮つけと潮汁もいただきました。イワシのつみれ汁はふわふわで、イカのサイダー煮は、サイダーの甘みがほどよくきいた味でした。

準備物(いわし・たこ・えび)  実技(たこの捌き)  説明中

実技(いわしの捌き)  説明中(いわしの捌き)  いわし

実技(いわしの捌き)  実食  実食

 

≪閉講式≫

最後は実食しながら、先生のお話しとアンケート記入をしていただき、皆で片付けして、終了しました。

実食  実食

先生のお話

このページに関する
お問い合わせは
(ID:10734)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved