八代市総合トップへ

八代市被災住宅復旧支援事業(畳設置支援)について

最終更新日:

八代市被災住宅復旧支援事業(畳設置支援)について

 

事業の内容

「熊本地震」により居住する住宅に半壊以上の被害を受けた方が、市内において新規に住宅の建設又は、補修工事(再建)を行う際に、当該住宅に設置する畳の費用の一部を助成するものです。

 

対象者

被災者でありかつ本市に居住又は居住を予定している(以下「転入予定者」という。)であって、次に掲げる要件をすべて満たしている場合となります。

(1)罹災証明書(全壊・大規模半壊・半壊に限る)を有していること。

(2)交付申請をした日の属する年度の末日までに、畳の設置を完了すること。

(3)対象者の属する世帯(その者が転入予定者である場合は、転入後に属することとなる世帯。)のすべての者が市税等を滞納していないこと。

(4)この告示による助成金の交付を受けていないこと。

 

助成の対象要件

(1)自ら居住する専用住宅又は併用住宅 (これらのうち法人名義のもの及び賃貸用のものを除く。)に設置するもの。

(2)畳を設置する事業者が八代市小規模工事等契約希望者登録制度による登録をしていること。

小規模工事等契約希望者登録名簿http://www.city.yatsushiro.lg.jp/kiji0032141/index.html

(3)本市産のQRコード付きタグが挿入された畳表を使用していること。

 

助成金額

助成金の額は、畳の設置費用の2分の1以内とし、上限を、設置畳数に 6,000円を乗じて得た額(半畳の場合は3,000円を乗じる)とする。また、その額に1,000円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額とし、予算の範囲内で交付する。

 

助成金額の特例

同年度、八代市畳張替え促進事業の助成金を受けた方であっても、上記の規定を満たした場合は、この助成金の対象となります。

但し助成金の額については、すでに交付を受けた張替え促進事業の助成金の額を差し引いた額となります。

 

 

 

 

詳細につきましては下記までお問い合わせ下さい。

農林水産部 農業振興課

〒866-8601

熊本県八代市松江城町1-25 仮設庁舎東棟2階

電   話:0965-33-8751

ファックス:0965-32-4235

担当:岩下・光永

このページに関する
お問い合わせは
(ID:10704)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved