文化情報発信サイトTOP総合トップへ文化情報発信サイトTOP総合トップへ
2020年5月12日

八代市立博物館未来の森ミュージアムのご利用について(ヘルスチェックシートの記入等)

最終更新日:
    • 八代市立博物館未来の森ミュージアムは、通常開館しています。 

ご来館される皆様には、新型コロナウイルス感染防止のため、以下の項目にご協力をお願いたします。

 

 ◆館内入館者数が上限に達した際には、お待ちいただく場合がございます。

 ◆必ずマスク着用のうえ、ご入館ください。
 ◆入館時に「ヘルスチェックシート」へのご記入をお願いしております。下記のチェックシートに記入されたものを、来館時にご持参いただいてもかまいません。 
   PDF ヘルスチェックシート 別ウィンドウで開きます(PDF:100.4キロバイト)
  ※ご記入いただいたご氏名・連絡先等については新型コロナウイルス感染症の調査の必要性が生じた場合の連絡のみに使用いたします。
  ※来館前に「ヘルスチェックシート」をダウンロードされ、必要事項を記入したものをご持参いただくようご協力お願いいたします。

 

 ◆以下のお客様につきましては、ご来館を控えていただきますようお願いいたします。

  1.発熱や風邪、味覚障害の症状があるお客様

  2.ご家庭や職場、学校など身近に新型コロナウイルス感染症の感染者もしくは感染の可能性がある方がいらっしゃるお客様
  3.体調がすぐれないお客様
 ◆こまめな手洗いにご協力をお願いします。(施設入口に消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。)
 ◆展示をごらんになるときは、他のお客様と距離をあけてごらんください。
 ◆感染防止のため、壁や展示ケースに触れないようお願いします。
 ◆展示室内の混雑をさけるため、一度に入館いただける人数を制限させていただく場合がございますのでご了承願います。
 ◆団体でご利用のお客様は、事前にお電話ください。(受付がスムーズにいくよう準備しておくためです)
   ※小・中・養護・高等学校での団体利用の方は、こちらをご確認ください。別ウィンドウで開きます(外部リンク)
 
 
【特別展示室の貸会場としての利用について】
 ・特別展示室の貸会場としてのご利用は、令和2年12月3日(木曜日)からといたします。
 ・貸会場として利用される場合は、新型コロナウイルス感染防止に伴う「同意書」の提出が必要となります。
 
 

【当館の取り組み

・博物館では、来館者の皆様に安心してご観覧いただけるよう、新型コロナウイルス等の感染症防止のため、換気や消毒薬の設置、職員のマスク着用、定期的な清掃などの安全対策を実施しています。

・展示物は、コロナ対策の換気増による温湿度の変化により、展示物を保護するため一部展示作品の変更する場合があります。

・6月2日(火曜日)より「日本続100名城」八代城スタンプの押印を再開しています。

  ※スタンプは博物館南側駐車場に面した1階警備員室入口に設置しています(8時30分~17時00分)

 

 

【ご利用案内

         開館時間 9時~17時(入館は16時30分まで)

   観  覧 料 一般310円(240円) 高大生200円(160円) 

        ※( )内は20名以上の団体料金

        ※中学生以下は無料 

        ※障がい者手帳をご提示の方は無料  

        ※10月13日~11月29日の期間中、八代市民及び市内へ通勤・通学の方は観覧料無料

        

 
 八代市立博物館ホームページ

 http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/index.jsp

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:13538)
八代市役所   〒866-8601  熊本県八代市松江城町1-25   Tel:0965-33-4111(代)     

Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved

八代市役所

〒866-8601
熊本県八代市松江城町1-25
Tel:0965-33-4111(代)
Copyright (C) 2016 Yatsushiro city office, Kumamoto pref,All rights reserved